楽しいねワールド 80%割引今がチャンス

新型コロナウイルスによる感染パンデミックや、クラスターが想定外の事態を引き起こしています!

緊急事態宣言が出される状況下において、どのように対応すべきかを23世紀医学を推進する当会4団体で協議した結果、会場を参加ご希望される皆様のご自宅で開催したらどうかという案が圧倒的多数に達しました。

日本の健康寿命だんトツ世界位達成を目指す!

究極の完治根治療法

たった一個の細胞から、誰でも人体はすべてをつくれること、またつくったことも事実! つくる能力を持つ者は、治す能力も持っているはずです。その仮説を科学者たちが発見し、みごとに証明しました。

人体には世界一優れた健康回復若返りへの神秘なほどの能力が科学的に証明された

想定外な新型コロナウイルス(COVID-19)の影響は、経済的打撃や損害においてもリーマンショックを超え、大変な世界的問題となっています。「在宅ワークショップ」に切り替えた理由は今回のCOVID-19がきっかけです。

「新型コロナウイルス禍は、単なる感染症の問題ではありません。人間の生き方を根本からくつがえし、世界の秩序や文明を一変させるものです」。上記はボン大学教授の世界で最も注目を集める哲学者、マルクス・ガブリエル氏の言葉です。私たちもまた、大きく変わって成長しなければなりません。

大変な問題の大変とは、"大きく変わる"と書きます。今こそ皆様の思考、特に健康に関してコンセプトも大きく変え、人生を前に進める飛躍の大チャンスにして頂きたいと願っております。

一、23世紀医学へ大ジャンプ

1.23世紀医学とは

  1. (1)なぜ、120歳を若く生きられるのか? 科学が実証した凄い自己治療能力!
  2. (2)なぜ、一生涯を通してガン・大病せず、薬や医療の世話にならない健康を維持できるのか!
  3. (3)なぜ、一生涯を通して幸せになれるのか!

2.人体には、世界一優れた健康回復若返り幸せな人生づくり能力が十分備わっていた

  1. (1)病気には3つの種類がある
         cat1.sickness cat2.disease cat3.illness
  2. (2)発熱・痛み・痒み・嘔吐の有効性
  3. (3)自分で修得できる完治根治自己浄療能力

3.完治根治自創式療法を身に付けよう

なぜ、万病を治すことができるのか!

二、「真癒医学」とは

1.自然治癒力・60年の普及活動

なぜ、60年も継続し、さらにこれから新プロジェクトが始まるのか!

2.なぜ?病気が発症するのか

(1)病気をしなければならない、発症する為の6つの要因!

  • ①カテゴリーによる分類
  • cat.1 sickess(病氣)
  • cat.2 disease(病気)
  • cat.3 illness(病気)
  • ②原因による分類
  • 生活習慣による発病 不健康原因のセルフ・トリートメント
  • 一時的ダメージによる発症
  • 遺伝子要因による発症

3.世界一優れた「人体治癒系システム」

なぜ、1つの細胞が人体全体をつくれるのか!

三、病効論とは

1.最も優れた健康快復作用とは自己浄化治療作用(Sickness)

なぜ病気になるとさらに健康になれるのか!

2.「病気の3分類」による医学大革命とは

なぜ、病気は3分類されて来たのか!

3.人体には世界一優れた総合病院がある

なぜ、人体にはスーパードクターがいて大製薬工場があるのか!

四、80歳からが働き盛りの
                健康と若さづくり

1.人体には世界一優れた治療薬があった

なぜ、その治療薬はだんトツ世界一の効果があるのか!

2.最効の健康増進若返り治療システム

なぜ、神秘な巨大健康システムが人体にはあるのか!

3.スーパーセンテナリアンを目指す

なぜ、多くの人たちが元気で幸せな健康120歳を迎えられるのか!

五、自創式総合自然療法とは

1.自創式療法とは

なぜ、自創式健康療法ではなくてはベストな効果を出せないのか!

2.「健美豊和」な人生をつくる

なぜ、心身ともに健康で美しく、豊かで調和した至福に満ち充ちた人生をつくれるのか!

3.真癒医学の科学的証明

なぜ、だんトツ世界一と断言できる人体の健康回復若返り能力が科学的に証明されたのか!

4.万病の発症をみ病のうちに治す!

六、「楽しいね!WORLD」とは

1.人生大革命は、なぜ始まるのか

なぜ、今一生涯健康を保つことは、ラクダが針孔(はりめど)をくぐるよりむずかしいのか!

2.センテナリアンと安心優雅な将来づくり

なぜ、全ての人たちの「安心優雅な将来」がつくられるのか!

3.健康寿命世界一、至福人生をつくる

なぜ、日本の健康寿命をだんトツ世界一にできるのか!

人体には、人知を遥かに超える想像すらできないほど神秘な健康回復や若返り、及び未病のうちに治し、万病(Cat/1.Sickness)を治し、永続的ベストな状態をつくる治癒系ネットワークが私たちの人体に備わっていることが科学的にも証明されました。また夢を創造し達成する充分な能力(脳力・天才脳)が備わっていることも、科学的に実証されました。

23世紀医学へ大ジャンプするための「楽しいね!ワークショップ」は、そのような人体に備わっている、今まで誰も気付かなかった、世界一優れた健康回復能力や若返り能力を認知して多忙な毎日の生活の中でも活用できて成果をあげられるようにカリキュラムしました。また、病気に苦悩することなく一生涯を通して、健康を維持し、死ぬまで幾つになっても好きなことができる健康と体力を付け、自分だけでなく、より多くの人たちや社会に役立つことを目指して始められたワークショップです。

同時に、なぜガンになるのか。なぜ、大病や認知症、障害、寝たきり患者、死ぬより辛い後遺症、医原病(医原性障害)その他たくさんの病苦が激増に激増するばかりで、減少の兆しすらないのか。「一億層半病人時代」と言われるようになってから、さらに患者数は激増を繰り返し、2人に1人がガンにかかり、寝たきり患者数は世界だんトツ一位に日本はなったのか。

人体には免疫力という、ウイルスを簡単に倒すことのできる強力な攻撃力があるのに、現代西洋医学には、ウイルスを防ぐ薬すらないのか? この現実を正しく知れば知るほど不安が拡大することは当然です。

しかし、このような中でも希望が持てるのは、薬や医療に頼らなくても自ら持っている健康づくり世界一といえる、人体の優れた能力の活用によって、健康回復や若返り、健丈な心身をつくれるということ。さらには、足腰を鍛え、体力をつけることで、百歳越えの健康長寿を全うできるのです。それだけではありません。いくつになってもスキーや登山、ゴルフ、海外旅行など好きなことを何でもできる健康をつくれる可能性を、体験者や科学が明確に実証してくれました。23世紀医学は、今こそ最も必要かつ重要な役割を果たす時に来ているものと考えられます。

少々ずぼらでも、70~80%自然の摂理にのっとって実行できていれば、一生涯大病せず充分な体力を保って健康を維持し、80歳からが、働き盛りの健康をつくることも、また、現役元気なセンテナリアンになることも可能であることが60年の体験から確信が持てるようになりました。

しかしながら、社会的枠組みや慣習が根強く、その時代の人たちに強力な暗示が脳や心理的に働いています。そのためにいつの時代も事柄の内容にもよりますが、大きく変換するために100年も200年もかかってきました。

人生において、健康や生命があるということは一番の宝であると言えます。

申し込みボタン